『パナソニックホームズ』 パナソニックグループ

パナホームは家電メーカーパナソニックグループの全国展開の大手ハウスメーカーです。パネル構造(プレハブ工法)やラーメン構造(重量鉄骨)の戸建住宅や賃貸住宅、賃貸兼用住宅が主力商品です。

 

パナホームのスマート住宅

パナホーム公式HPより

パナソニックグループの総合力を生かした家づくり

パナホームはプレハブ工法を得意としており、その構造の柔軟さから設計自由度がかなり高く、間取りも自由に選ぶことができます。都市部の狭小地において、足場を組まずに境界ぎりぎりまで建物を寄せて建てることができる点が大きな強みとなっています パナソニック系列のため、設備機器や電化製品をはじめとして、床やドア、建具などもグループ関連会社の製品でまとめることができるため、非常に割安感があります。

 

パナホームはパナソニックグループの知恵技術を結集させたスマートシティ構想を掲げています。パナホームブランドによるまちづくりをパートナー企業18社と共に官民共同で神奈川県藤沢市にて展開しています。(2018年度完成予定) 現在では全国に合計8プロジェクトとなり、着実に広がりを見せています。

 

2013年10月からはパナホームグループから分社したリフォーム請負会社の「パナホームリフォーム株式会社」が営業を初め、パナソニックグループの更なる躍進が期待されます。パナソニックグループのテクノロジーを駆使した太陽光発電を取り入れた「エコ・コルディス」などの環境配慮型の住宅に力を入れています。

 

パナHP

パナソニックホームズ公式HP

会社名 パナソニックホームズ株式会社
設立日 1963年7月1日
本社所在地 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
事業内容

注文住宅事業、戸建て分譲住宅事業、マンション事業、
賃貸住宅事業、リフォーム事業、医療介護事業、海外事業など

売上高 2894億円
年間着工数 6,300件(推定)
実勢坪単価 60~100万円
営業エリア 北海道を除く全国
公式サイト https://homes.panasonic.com/
主な関連会社

パナソニック、パナホーム販売会社各社、パナホームリフォーム、
パナホーム不動産、ナテックスなど

注文住宅の相場 【かんたん入力3分!】パナホームの注文住宅費用を簡単見積もり

 

■主な商品ラインナップ

「カサート プレミアム」 軽量鉄骨 鉄骨軸組構造(HS構法)
「カサート テラ」(S・Eタイプ) 軽量鉄骨 鉄骨軸組構造(HS構法)
「カサート ファミオ」(Cタイプ) 軽量鉄骨 大型パネル構造(F構法)
「エコ・コルディスⅡ」 軽量鉄骨 鉄骨軸組構造(HS構法)
「ビューノ3E/S」(3・4階建て) 重量鉄骨 重量鉄骨ラーメン構造(NS構法)
「ビューノ」(3~9階建て) 重量鉄骨 重量鉄骨ラーメン構造(NS構法)
「アーティム」(フルオーダー) 木造 木造軸組構造
【ゼロエコ】 ZEHブランド ZEHの見積もりはこちらから!

 

 

パナホームの価格・実勢坪単価

カサート プレミアム 鉄骨軸組構造 105~120万円
カサート テラ (Sタイプ) 鉄骨軸組構造 75~90万円
カサート テラ (Eタイプ) 鉄骨軸組構造 70~85万円
カサート ファミオ (Cタイプ) 大型パネル構造 60~75万円
カサート こだわりの邸宅 鉄骨軸組構造 110~150万円
エコ・コルディスⅡ 鉄骨軸組構造 70~85万円
ビューノ3E/S(3・4階建て) 重量鉄骨ラーメン構造 90~110万円
ビューノ(3~9階建て) 重量鉄骨ラーメン構造 90~130万円

※ここでご紹介している「実勢坪単価」は、サイト運営者が個人的に調べてまとめたものです。パナホームやその他関連企業が公式に発表している数字ではありません。あくまでも「おおよその目安」としてご参考にしてください。注文住宅の坪単価はその間取りや仕様、設備などによって大きく異なります。実際の各住宅の価格・坪単価を確認したい方は、こちらのサイトで無料にて見積もり請求ができますので是非ご利用ください。その際は、パナホーム以外のハウスメーカーも同一条件で見積もり請求すれば、非常に検討しやすくなります。

そのほかの大手ハウスメーカーの詳細はこちら!!
■積水ハウス   【シャーウッド】
■大和ハウス   【外貼り断熱 ジーヴォ】
■ミサワホーム  【蔵のある家】
■住友林業    【住友林業の家】
■セキスイハイム 【床下蓄熱暖 あったかハイム】
■三井ホーム   【ツーバイフォーNo.1】
■ヘーベルハウス 【鬼怒川決壊でも流されない】
■トヨタホーム  【トヨタグループの技術力】
■タマホーム   【安いだけじゃない】

 

 

パナソニックホームズについて知っておきたいポイント

パナソニックグループにおける主力事業

パナホームはパナソニックグループの住宅会社です。近年、パナソニックグループは家電はもちろん通信、物流、保険などの様々な事業を展開していますが、パナホームはその中で今や中心的位置づけを占めるようになりました。パナホームは唯一の家電メーカー系の大手ハウスメーカーであり、そのため電化製品など生活関連機器との関係性を重視した住まいづくりに大きな強みがあるハウスメーカーです。パナホームは自社商品の住み心地はもちろん、家電や設備機器の評価も含め、ユーザーの意見を直接知ることができます。その情報が次の商品づくりにフィードバックされ、設計や開発に役立てられるため、家電や設備機器を含めたクオリティーの高い商品開発につながるのです。近年では、「エコアイディアの家」というコンセプトを打ち出し、環境負荷が少ない住宅の開発や、スマートタウン開発にも非常に積極的です。

 

パナソニックグループのブランド力

パナホームと言えば以前は、賃貸住宅を得意としていました。バブル期には注文住宅よりも賃貸住宅が売上を上回っていました。しかし最近では注文住宅の販売を主力としています。パナソニックグループのハウスメーカーだけあって、パナソニック家電を取りそろえたオール電化住宅など、パナソニック製品に親和性の高いユーザーなら選択肢にしたいブランドです。住宅に欠かせない電気設備や省エネ技術といった、ユーザーにとって一番関心のある分野に強いハウスメーカーといってもいいでしょう。太陽光発電システム・HEMSや、蓄電池といった環境配慮技術に積極的に取り込んでいます。

 

スマートハウス供給・スマートタウン開発でも業界をリード

パナソニックグループでは、太陽光発電システム、蓄電池、HEMSなどスマートハウスを構成する住宅機器のを製造及び販売しています。そのため、パナホームは住宅業界の中でも特にスマートハウスの提案を非常に積極的に行っているハウスメーカーです。さらに、グループのテクノロジーを結集し、スマートタウン開発にも積極的です。「Fujisawaサスティナブル・スマートタウン」(神奈川県藤沢市)のほか、「パナホーム スマートシティ潮芦屋」(兵庫県芦屋市)といった独自の大型宅地開発も全国各地で行われています。

 

担当者が営業から竣工まで一貫サポート

通常のハウスメーカーの場合、契約までは営業マン、その後は設計担当、施工は下請け業者と担当者バラバラなため、当初営業マンと交わした話が現場に反映されずに、大きなトラブルの原因になるケースが多いのですが、パナホームは契約から竣工まで同じ営業担当が一貫体制でサポートするのが大きな魅力です。しかし全国展開していますが、一部地域では直轄の直営店ではなく代理店が担当しています。その代理店によっては営業、設計、施工にレベル差をあることも否めません。

 

注文住宅の相場PR
【簡単入力3分!!】大手ハウスメーカーの注文住宅費用を簡単見積もり【無料!!】

 

 

パナソニックホームズの値引きは可能なのか?【2019~2020】

人生の中で最も高い買い物「マイホーム」

 

できれば少しでも安く建てたいと思うものです。値引きしてもらえると嬉しいですね。

 

しかしどのように交渉すれば値引きしてもらえるのでしょうか?

 

パナソニックホームズは値引きをしてくれるのでしょうか?

 

答えは「してくれる!!」です。

 

金額に差はありますが、どの住宅会社も交渉次第で値引きは十分に可能なのです。では、値引き交渉の大きなポイントとは何なんでしょう?それは、「他社と競合させること」なのです。

 

例えば車を購入するときは、必ず他メーカーの同クラス車種を引き合いに、価格交渉をするはずです。電化製品などもしかりです。もちろん家に関しても同じことが言えます。はっきりと言いましょう。売り手側が一番イヤだと思うことは、他と比較されることなのです。すなわち、自分が希望する住宅会社のことはもちろんのこと、ほかの複数の住宅会社の情報も持ち合わせていなければ、「競合」させられないのです。ほかの住宅会社には全く興味がないと言って、情報を収集しないことは絶対にしてはいけません。1社しか知らなければ、比較のしようがありませんし、値引き交渉の材料にもなりません。

 

再度言います。
値引き交渉のポイント「競合」させるには複数の住宅会社の情報が必要なのです。 

 

 

それでは、複数の住宅会社の情報を簡単に一括で収集できる方法をお教えしましょう。

 

それは、
「注文住宅会社比較一括提案サイト タウンライフ家づくり」です。

 

簡単な入力で、ハウスメーカーや工務店の間取りプランや見積りなどが無料でもらえるのです。しかも一回の入力で複数の住宅会社から、一括で資料請求出来るのです。気になる住宅会社の資料を集めて、値引き交渉のネタにしてください。もちろん値引き交渉だけではなく、失敗のない住宅会社選びの資料ともなりますので、是非、活用してください。

「注文住宅会社比較一括提案サイト タウンライフ家づくり」のポイント

かんたん入力
複数の会社から一括請求
完全無料

 

一括資料請求「タウンライフ」はこちらから▼▼▼

無料なので安心して活用してください!!

「知らなかった」では済まされない、大きな買い物です!!!

そのほかの大手ハウスメーカーの詳細はこちら!!
■積水ハウス【シャーウッド】
■大和ハウス【外貼り断熱 ジーヴォ】
■ミサワホーム【蔵のある家】
■住友林業【住友林業の家】
■セキスイハイム【床下蓄熱暖 あったかハイム】
■三井ホーム【ツーバイフォーNo.1】
■ヘーベルハウス【鬼怒川決壊でも流されない】
■パナホーム【Fujisawaサスティナブル・スマートタウン】
■トヨタホーム【トヨタグループの技術力】
■タマホーム【安いだけじゃない】

 

2019.3.21 加筆

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加