【ヘーベルハウス】は資料請求してみたらよくわかる!!

ヘーベルハウスの資料請求はこちらが便利です。

「ヘーベルハウス」の資料請求ならこちらがオススメ!!

『ヘーベルハウス』の資料請求は、

 

 こちらからが便利です!!

たった10分で手続きが完了! 

 

一週間でヘーベルハウスの資料が自宅に届く!

 

他のハウスメーカーもまとめて請求できる!

 

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

気になるあのハウスメーカーも、一緒に資料請求しましょう。利用は完全無料です。たくさんの資料を集めて比較すると「ヘーベルハウス」の魅力がよくわかるはずです。

 

 

 

◆ハウスメーカー選びのは、
 
  より多くのハウスメーカーの事を理解して
 

比較する事が重です!!

日本に住宅会社がいくつあるのかご存知でしょうか? 全国で展開する大手ハウスメーカーから地域密着の小さな工務店まであわせると、なんと30,000社以上もあると言うのです。そのようなたくさんの住宅会社から、一つを選び出すということはとても大変なことです。住宅はその後の人生を左右するようなとても高額な買い物です。決して失敗は許されないのです。ハウスメーカー選びを間違えると取り返しがつきません。家族にも大きな影響を与えます。

 

失敗や後悔のないハウスメーカー選びのためには、まずはより多くのハウスメーカーの事を理解することが重要です。それには「資料請求」は最も有効な方法なのです。一度の入力で多い場合は10社以上もまとめて一括で資料請求が出来るので、簡単に比較材料が手元に揃うのです。しかも時間をかけることなく、資料やカタログ、パンフレットが揃うのです。ネット環境があれば、PC・スマホからいつでもどこからでも、資料請求が可能なのです。

 

そして集めた資料やパンフレットなどを元に、各ハウスメーカーの家づくりの特徴を理解して、慎重に比較することが「失敗しないハウスメーカー選び」の近道です。

 

ハウスメーカー選びに失敗したという方は、

 

「より多くのハウスメーカーを理解して、比較する」という事が出来ていないのです。

 

 

限られた少ない選択肢の中で比較検討するので、

 

失敗するのです!!

 

 

各ハウスメーカーの資料やパンフレットなどを集めて比較すれば、ヘーベルハウスの「フレックス」や「キュービック」「新大地」などの魅力がよくわかるはずです。

※ヘーベルハウスvs積水ハウス【外壁比較】

 

 

 

『ヘーベルハウス』と比較すべきハウスメーカーとは?

ヘーベルハウスの魅力は外観

ヘーベルハウスは鉄骨住宅専業のハウスメーカーです。頑丈な鉄骨構造と先進的な外観、耐久性の高い外壁材、手厚いアフターサービスなどで人気を博しています。ヘーベルハウスの検討者の多くは、他の鉄骨系のハウスメーカーと比較しているようです。木造住宅のハウスメーカーとは競合することは非常に少ないようです。

 

大手鉄骨系ハウスメーカーである「積水ハウス」や「ダイワハウス」「セキスイハイム」「パナホーム」「ミサワホーム」などが比較相手となるでしょう。これらの鉄骨系のハウスメーカーは、どこも同じような価格・坪単価なので、慎重に検討する事が重要です。

※鉄骨系ハウスメーカー比較!!

 

 

鉄骨住宅を扱うハウスメーカー 【ヘーベルハウスと比較】

ヘーベルハウス 鉄骨軸組構造
積水ハウス 鉄骨軸組構造
セキスイハイム ボックス・ラーメン構造
ダイワハウス 鉄骨軸組工法
パナホーム 鉄骨軸組工法
トヨタホーム 鉄骨軸組工法・ボックスラーメン構造
ミサワホーム ボックスラーメン構造

各社の「資料請求」はこちらから!

 

 

 

「へーベルハウス」の資料請求は公式HPはお勧めしない!!

資料やカタログの請求と言えば、公式HPからの請求が一般的ですが、ここでヘーベルハウス公式ホームページ(HP)からの資料請求はお勧めしていません。

 

なぜならば、

 

ヘーベルハウスの資料だけしか送られてこない!!   からです。

 

 

公式のHP

ヘーベルハウスの公式ホームページ(HP)に資料・カタログ請求をするのですから、至極当然、当たり前ですが・・・しかしそれでは、ヘーベルハウスの資料・カタログだけでは比較対象物がないので、ヘーベルハウスの良さが分からないのです。他のハウスメーカーの資料やカタログ、パンフレットと比較してこそ、ヘーベルハウスの家づくりの魅力が深く理解できるのです。「積水ハウス」「ダイワハウス」「セキスイハイム」と言ったトップ鉄骨系ハウスメーカーと比較することに意味があるのです。

 

ですから、ここでご紹介しているサイトで資料請求することを強く!強く!お勧めします。ヘーベルハウス以外のトップ鉄骨系ハウスメーカーからはもちろん、木造の「住友林業」や「一条工務店」「三井ホーム」などからも、まとめて一括で資料・カタログ請求できるのです。

 

後悔したくなければ、比較検討することです!!

 

※鉄骨系ハウスメーカー【外壁】比較

 

 

 

 
 
 

 

資料請求のすすめ

ここでは「賢い資料請求」の方法をご紹介します。資料請求をすれば、もちろん資料は送られてきますが、それを失敗のない家づくりに繋げないといけません。資料請求のやり方次第で、あなたの家づくりは大きく変わってきます。資料一括請求サイト「タウンラフ」のメリットを生かした「賢い資料請求」のポイントは次の4つです。

 

◆「賢い資料請求」のポイント!!

たくさん資料を集める!
たくさん「見積もり」を集める!
同一条件で比べる 比較する!

 

できるだけたくさんの資料を集める!!

資料を集める123

せっかく資料請求するのですから、できるだけ多くのハウスメーカーの資料を集めましょう。変な先入観や偏見は持たずに、興味のないハウスメーカーの資料も一緒に請求しましょう。せっかくの「資料一括請求サイト」ですから、遠慮なしにたくさん資料を集めましょう。興味のなかったハウスメーカーのとある住宅が、気に入ってしまうなんてことも考えられます。資料請求で送られてくる資料には、ホームページには載っていないような有益な内容もたくさん掲載されています。新たな発見があるかもしれません。それに資料請求は「タダ」「無料」なのです。どんなにたくさんのハウスメーカーの資料を請求しても「タダ」「無料」なのです。より多くの選択肢の中から選ぶことで、答えが明確になるはずです。とにかく、たくさん資料請求してください!!

 

ここが最大のポイント!! 見積もりを請求しましょう!!

「タウンライフ」の最大の特徴は見積もりが請求出来ることです。資料請求と同時に見積もりの請求も可能なのです。大まかで簡易的な資金計算でもいいので、必ず見積もりはとりましょう。比較・検討とは言いますが、金額・価格が分からなければ具体性がありません。他の資料請求サイトでも資料請求を行えば、同じような資料やパンフレットが届くでしょう。しかし、その様な各ハウスメーカーの住宅の特徴や、セールスポイントばかりが書いてあるものを並べて、比較することに何の意味があるのでしょうか? そこに金額や価格が加味されてこそ、本当の比較検討になるのではないでしょうか? 特徴やセールスポイントが書かれた資料やパンフレットだけでなく、 見積もり・資金計算がないと意味がないのです。

 

鉄骨住宅の見積もり!

見積もり請求は「タウンライフ」の入力ページに「その他、間取り・資金作成でのご希望やご要望、ご質問などご自由にご入力ください」という欄がありますので、ここに細かな要望を入力してください。しかし、ほとんどの方が検討を始めたばかりの方、あるいは具体的な内容は決まっていない方ばかりでしょう。その様な方は簡易的な見積もりを取ることをおすすめします。現状ではっきりとしている簡単な要望だけ入力するだけでOKです。例えば「2階建て・広さ35坪・4LDK・リビング20畳・太陽光発電・・・これでおすすめのプランと資金計算(見積もり)をお願いします。」 こんな感じで良いでしょう。または「予算が〇〇〇万円です。おすすめのプランと資金計算をお願いします。」としたほうが比較検討しやすいかもしれません。

 

とにかく、簡易的なものでも良いので、必ず見積もり請求はしてください!!

 

見積もりを比較するときは、同一条件ですること!!

「タウンライフ」で資料請求すれば、あなたが入力した条件で、各ハウスメーカーの見積が送られてきます。これこそが「資料一括請求サイト」の「賢い」使い方なのです。その際には、できれば、価格を同じにして見積もり請求をしてください。価格を同一にすることで、各ハウスメーカーの違いがハッキリと見えてきます。とても比較しやすいのです。これらを並べて、比較検討すれば一目瞭然!!答えが、方向性が明確になるのではないでしょうか? その意味では、具体的に決まっていない方は、予算だけ明記して見積もり請求したほうが良いかもしれません。

 

揃えた資料・見積もりを並べて比べる!! 検討する!! 

見積もりを比較する!

「タウンライフ」から送られてきた資料とプラン、見積もりを並べて比較検討すれば、答えが出るとは言い切りませんが、方向性はある程度絞れるでしょう。「タウンライフ」で資料請求すれば、価格と内容が把握出来るので、条件が揃った比較検討が出来るでしょう。

 

一般的には具体的な価格を知るためには、モデルハウスや展示場を廻って、見積もり集めをしなければいけませんが、「タウンライフ」なら、ネットで簡単に見積もりが手に入るのです。初期段階のハウスメーカー選別においても、とても効率的だと言えます。

 

あとは、更に細かな見積やプラン請求を行ったり、モデルハウスや展示場を実際に見学するなど、具体的に進めていけば良いでしょう。

 

あなたも【タウンライフ】で、資料請求してみませんか?

 

 

 

 

※画像はヘーベルハウス公式HPから引用しています。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

※記事内には「PR」の宣伝活動および、アフィリエイト広告が含まれております。